本文へスキップ

保育士の資格と仕事/保育士資格の取り方

保育士資格の取り方

保育士資格の取り方

保育士 合格

保育士の資格を取得するには、2つの方法があります。

一つは、養成校に通い、卒業すること。もう一つは、保育士試験にチャレンジして合格することです。

ここでは、それぞれの方法の特徴を詳しく説明していきます。よく読んで自分にぴったりの取得方法を選んでください。

また、養成校に入る場合も試験を受験するにしても、それぞれの参考になる資料を取り寄せて考えるとより具体的にイメージできるかも知れません。

対象となる学校や通信講座などの資料を取り寄せて検討しましょう。

  取得者数    養成学校  資格試験  
取得者  割合  取得者  割合 
 1949年  4,229  50  1.2%  4,179 98.8% 
 1960年 5,897  2,320   39.3% 3,577   60.7%
 1970年 27,367   17,892  65.4%  9,475  34.6%
 1980年 47,637   40,395  84.8%  7,242  15.2%
 1990年 35,808   33,088  92.4%  2,720  7.6%
 1999年 35,640   32,451  91.1%  3,189  8.9%
 累計 1,376,630   1,007,931  78.3%  298,699  21.7%


・保育士資格の取り方
・保育士の資格試験
・保育士の資格取得の勧め
・無料資料請求